施工例
那須塩原市:那須で田舎暮らし、終の棲家をつくる I様邸
那須塩原市:那須で田舎暮らし、終の棲家をつくる I様邸

ポイント

当時福岡在住だったI様からメールで相談があった。
田舎暮らしの土地探しについてのアドバイス、那須の寒さで快適に暮らせる家造りの費用について。
希望に近い土地の下見を行い写真に私なりの意見をつけて送付、希望地を絞り込み現地確認。そのときが実際に会うのは初めて。
土地の購入予約をし、建物の設計・見積もりをメールでやり取り。
そして3度目の来訪でご契約。遠方にお住まいということで異例づくめの家づくり。

  • 外観
    那須の別荘地・芳樹の杜、自然豊かな別荘地・雑木林に立つ平屋住宅。
    しばらく別荘として利用し、退職後終の棲家となる。
  • 内装
    和室と和室の国産い草使用
  • 書斎
    書庫 書斎・本棚
    本棚と車庫のある書斎
  • 内装
    格子引き戸 食器戸
    格子引き戸(写真左)、食器戸(写真右)
  • 棚下駄箱
    室内の内装を自然素材で仕上げたときに気になるのが下駄箱や食器戸棚の匂い。
    新建材の下駄箱だと玄関に入ったときに「あっ、匂う」ってなってしまうのです。
    杉無垢の造り付け家具ならいやなにおいもありません。

施工概要

所在地
那須塩原市
外部仕様
屋根:オークリッジプロ30
外壁:焼き杉無垢板張り
サッシュ:樹脂サッシュ+LOW-Eガラス
内部仕様
内部仕様
 床:八溝杉無垢フローリング張り、床暖房設置
 壁:和紙張り
 天井:和紙張り
断熱仕様
断熱仕様
 天井:羊毛断熱 240mm
 壁:羊毛断熱 120mm
 基礎断熱:ミラフォームMKS 100mm
 床暖房下:ミラフォームMKS 30mm
この施工例についてのご質問はお気軽に!