コラム一覧
栃木県の田舎暮らし、別荘建築、終の棲家の土地探し。
栃木県、田舎暮らし

栃木県 田舎暮らし 別荘建築 終の棲家 移住 冬暖かい家 冬暖かい暮らし 夏涼しい暮らし 温泉付き分譲地 土地探し

栃木県には残念ながら海はありませんが、自然豊かなところで、山・湖・川・田園風景が残り別荘地や温泉付き分譲地なども多くあります。でも売り出したときは雑木林の緑が切れに見えても、家出来上がって住んで間もなく、雑木が切られ家が立ち並び自然豊かな風景はなくなってしまうということ良くあります。

どんな場所を選ぶのか、田舎暮らしが成功するか否かは土地探しである程度決まってくるのかもしれません。

 

 

 

田舎暮らし 海の見える暮らし

栃木県 田舎暮らし 土地探し 雑木林内 立地 資金計画 冬暖かい暮らし

海の見える田舎暮らし、海の近くの田舎暮らしを望む方、申し訳ありませんが、栃木県には海はございません。海がないため、津波の心配、高潮の被害がない訳で自然災害の比較的少ない県だと思います。

自然災害が全くないわけではなく、近年の集中豪雨がその場所にあれば河川の氾濫はどこにでも起きる可能性があります。

自然災害、人災の可能性も考え、田舎暮らし、別荘建築の場所を決めてほしいと思います。

 

傾斜地 田舎暮らし

栃木県 田舎暮らし 別荘建築 土地探し 温泉付き分譲地 資金計画 土地を買う前に相談

栃木県で田舎暮らし、別荘建築をしたいと考え決まったら、複数の候補地見に行くことになると思います。ネットで探せばほとんどの候補地が見られますが現地を自分で見に行く必要が当然あります。

※過去に海外在住(アメリカ)、福岡から移住予定の方はなかなか現地確認ができないため私が変わって土地を調査、自分なりの考察を書き加えて土地を決定していただいたこともあります。

分譲地であっても雑木林で伐採伐根が必要、傾斜地なので基礎にかかる費用が膨大、駐車スペースを造のも擁壁が必要になるなど安価な土地ほど土地代以外の費用が掛かってしまうのが現状です。

様々なことを予測し、あなたが望む田舎暮らしをスターとするまでに総額いくらかかるのか、資金計画を立ててみる必要があります。一般的に自分で資金計画を立てられる方は極わずかです。

 

 

栃木県 田舎暮らし 土地探し

栃木県 田舎暮らし 土地探し 温泉付き別荘地 終の棲家 移住 価格の安い土地 買う前に相談 資金計画

一般の方がご自身で建てた資金計画は土地代+建築費用(坪数×単価)+外構費用=田舎暮らしの総費用、なんて具合に簡単すぎる場合がほとんど。費用に余裕のある方は問題ないのですが、そんな方は極わずか。

先に土地を買ってしまって、造成費用、建築費用、外構費用、別荘地の管理費用などを建築業者が積み上げていくと予算を大きくオーバーしてしまうこと多いんです。

周囲と比べて安価な土地の場合は、それだけ後で費用が掛かってしまうことが多いので気を付けてください。

不動産屋さんだけでなく、建築業者に概算費用をはじいてもらってから土地を購入することが、失敗しない田舎暮らしのスタ-トになると思います。

もちろん建築業者選びも大切です。