コラム一覧
冬暖かく、夏涼しい家づくり
栃木県 冬暖かく夏涼しい家 

木の城工房 冬暖かく夏涼しい家づくり、栃木県の工務店 宇都宮市 高根沢町 さくら市 日光市 塩谷町

栃木県宇都宮市高根沢町さくら市日光市塩谷町矢板市那須塩原市那須町大田原市那須烏山市などで、冬暖かく夏涼しい木の家を提案する工務店・木の城工房。

高気密高断熱で高性能な木の家で、熱損失を押さえ、低燃費な住宅、冷暖房費が少ない家で健康的に暮らしてください。

 

 

冬暖かい家 夏涼しい家づくり 栃木県

栃木県 夏涼しい家づくり 夏涼しい住宅 日射遮蔽 矢板市 那須塩原市 大田原市 那須町 那珂川町 那須烏山市

栃木県夏涼しい住宅づくりをするために必要なこと。

夏は、屋根面の日射取得量は膨大で屋根・天井の断熱は大切になります。

猛暑時の屋根表面温度は最大75℃ぐらいまで上がります。室内を27℃に保とうとすれば、48℃の温度差を保てる必要があるわけです。

栃木県北部では、冬の屋外は-10℃になりますが、室温22℃に保つためには32℃の温度差を確保するとすれば、屋根は壁の1.5倍の断熱性能が必要という計算になります。

木の城工房では熱抵抗値R=7.89も断熱材を屋根・天井に使用し夏の厚さを遮断し夏涼しい家づくりをしています。

そして、窓の日射遮蔽を徹底すること。特に東西面の窓は必ず日射遮蔽を窓の外側で出来る設備をお奨めしています電動ブラインド、シェード、可動ブラインド等。庇や軒の出では東西面の日差しは遮れないので。

又、屋根のトップライトは夏暑くなる原因ですので設置はお奨めしていません。北面屋根のトップライトでも結構なヒザシノ侵入がああります。

 

 

栃木県 宇都宮市 冬暖かい家夏涼しい家 住宅

栃木県 宇都宮市 漆喰塗の木の家 夏涼しい家 夏涼しい住宅冬暖かい家 日射遮蔽 ダブル断熱 高性能住宅 高根沢町 さくら市 日光市 塩谷町

栃木県宇都宮市の夏涼しい木の家の施工例。

外壁は漆喰塗、外断熱+充填断熱のダブル断熱。窓は樹脂トリプルガラス。

冬は床下でのエアコン暖房と室内のエアコンで足元の暖かかい快適な冬を過せます。

宇都宮市清原台の家の家は、内部も漆喰・無垢ざいの自然素材の内装で子育てに安心な室内環境。

夏涼しい家は高気密高断熱であることと日射遮蔽がしっかりできること。

窓の外での日射遮蔽は効果が高く、東西面窓は特に、シェードの設置+LOW-Eガラスで遮蔽率を高くする必要があります。

 

 

 

栃木県 宇都宮市 冬暖かい家 夏涼しい暮らし 夏涼しい家

栃木県 宇都宮市 パッシブデザイン 夏涼しい暮らし 夏涼しい家 矢板市 大田原市 那須塩原市 那須町 那珂川町 那須烏山市

栃木県宇都宮市石井町、パッシブデザイン・ダブル断熱の冬暖かく夏涼しい木の家の施工例。

外断熱+充填断熱、熱損失係数Q値0.83の高性能住宅

冬季は日射取得を最大にするため南面は断熱タイプのトリプるLOW-E。

夏は当然ながら日差しを遮るため南面・西面に窓の外で日射遮蔽できるシェードを設置しています。

 

 

 

栃木県さくら市 夏涼しい暮らし 冬暖かい家

栃木県さくら市 高気密高断熱住宅 夏涼しく冬暖かい家 夏涼しい暮らし 宇都宮市 高根沢町 日光市 塩谷町 日射遮蔽

栃木県さくら市、古民家風ゼロ・エネルギー住宅、冬暖かく夏涼しい木の家の施工例。

ゼロ・エネルギー住宅165万円の補助金利用した木の家です。

内部1Fは黒く塗装し他フローリング・建具など古民家風に仕上げました。

冬暖かく夏涼しい、自然素材の木の家です。

 

 

 

 

 

栃木県 冬暖かく夏涼しい家 夏涼しい暮らし

栃木県 那須塩原市 冬暖かく夏涼しい家 高性能住宅 夏涼しい暮らし 日射遮蔽 矢板市 大田原市 那須町 那珂川町 那須烏山市

栃木県那須塩原市、北欧風住宅施工例。

外張り断熱+充填断熱、木製・トリプルガラス窓の高性能住宅。

木製サッシュは結露もなく綺麗に保てます。

冬暖かく夏涼しい木の家、床暖房付きで足元暖かい暮らしをされています。

板張り外壁の素敵な家で、総ヒノキの浴室には温泉が引かれ疲れを癒してくれます。

 

 

 

 

栃木県 夏涼しい家 夏涼しい暮らし 日射遮蔽

栃木県大田原市戸野内 冬暖かく夏涼しい家 夏涼しい暮らし 日射遮蔽 宇都宮市 高根沢町 さくら市 日光市 塩谷町

大田原市、ほぼ平屋の三世代住宅。夏涼しく冬暖かい暮らしが出来るよう高気密高断熱な住宅としています。

自然素材・無垢材、古材を利用した建具、作り付け家具等見どころ満載の住宅です。

 

 

 

 

栃木県 夏涼しく冬暖かい暮らし 日射遮蔽

栃木県 健康住宅 冬季死亡者数増加率 猛暑対策 熱中症対策 冬暖かい夏涼しい健康的な暮らし 矢板市 大田原市 那須塩原市 那須町 那珂川町 那須烏山市

栃木県では、全国から見ても冬季の死亡者数増加率がワーストワンと不名誉な暮らしをしています。その原因は浴室・脱衣室の寒さに有ります。浴室・脱衣室を暖房しない暮らしを続けている家庭が多く、ヒートショックで亡くなる方が多いのです。冬のヒートショック対策と共に、真夏の猛暑対策・熱中症対策も大切です。

栃木県宇都宮市以北のさくら市、日光市塩谷町大田原市那須塩原市那須町那珂川町などでは特にヒートショックを意識した冬暖かい暮らしと夏の暑さ対策をして欲しいと思います。